« ハワイでらき☆すた神輿&鷲宮にミアカフェw | トップページ | 成年エロース 2が出た »

2008年12月23日 (火)

自殺に使用されたのをネットの薬害だと印象操作する毎日新聞(と印象操作してみる)

中止を要請するのもいいが、自殺に使用されたのを薬害って、基地外じゃねーのか? 本来の用途以外で使用された事での結果には薬害いわねーよ。コンビニ購入の薬でも自殺可能なんだが、その場合でも薬害なので販売禁止しろというのか?こんにゃくゼリーもあんな状態の日本らしいが(正月には餅による事故も多数予想されるので餅も禁止すべき。らき☆すたお餅うにょ~ん)

そして、規制が実施されると薬店の少なく24時間あいてる事もない地方などでは規制によって深刻な被害が出ることもあるだろうね。場合によってはこの規制によってそれこそ本当に死人が出るかもしれない。

さらに、正規ルートの楽天が規制されることでネット通販でのニセ薬が出回りやすくなる可能性もある。

ネットでない一般店でも店の規制をすれば地下に潜るので、正規品でなく危険なニセ薬が多くなり易いこととなるのと同じ。

政府と市民団体は今現在以上に人を殺す気なのか?

ネット薬販売:楽天が規制反対署名活動…中止を要請 - 毎日jp(毎日新聞)
薬害被害者や消費者の全国20団体は22日、インターネットショッピング最大手「楽天」が一般用医薬品(市販薬)のネット販売規制に関して、事実と異なる説明で反対署名を集めているとして、中止を申し入れた。ネットで鎮静剤を大量購入した男性が自殺を図ったケースが17日に発覚したが、楽天側はその後も「対面販売でないことに起因する健康被害の実例は1件もない」と主張していた。

 厚生労働省は来年6月の改正薬事法施行に合わせ、かぜ薬などのネット販売禁止を施行規則に盛り込むことを検討しており、ネット業界が強く反発している。楽天は11月中旬からホームページなどで「消費者の権利が侵害される」と規制反対の署名を呼びかけ、10万通以上が集まったとしている。

 楽天は利用客の自殺未遂が判明した後、使用された鎮静剤のネット販売中止を発表したが、署名中止を申し入れた民間医薬品監視団体「薬害オンブズパースン会議」によると、楽天に出店している複数の薬局が取り扱っているのが確認されたという。【清水健二】


質の確かな正規ルートを違法化するという事が団体にはどういう事なのかわかってないのか

|

« ハワイでらき☆すた神輿&鷲宮にミアカフェw | トップページ | 成年エロース 2が出た »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492833/26432412

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺に使用されたのをネットの薬害だと印象操作する毎日新聞(と印象操作してみる) :

» ショッピング [ショッピング]
インターネットショッピングで人気商品をご案内 [続きを読む]

受信: 2008年12月23日 (火) 21時50分

« ハワイでらき☆すた神輿&鷲宮にミアカフェw | トップページ | 成年エロース 2が出た »