« 救済のために中国に5~6億円払うようだが | トップページ | またオクか »

2008年5月19日 (月)

grubぶっ壊した

ubuntuパーティションの空きが170メガくらいと少なくなってきてたので、パーティションいじってLinux部分を広げたらgrubがエラーで止まる状態になったw やはり無謀だったか。データそのものは無事だから修復は出来そうだけど、構成の変わったところに修復さすとトドメをさす可能性もあり。予想はしてた自体なのでデータバックアップはしてるけど、面倒くさいなぁ。

というか、Grub修正も込みでのパーティションエディターってないのだろうか。

GrubはLinuxHDDから自分自身のファイルを構成しだすから不具合が出だすと色々とメンドくさい。インスト時にgrub組み込まないでMBRだけで操作するようにしたほうがいいのかなぁ。

■関連
らき厨: ubuntu用パーティションの空き容量が少なくなってきた。

|

« 救済のために中国に5~6億円払うようだが | トップページ | またオクか »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

再インスト無しで何とか起動するようになったけど、ubuntu上でWinのHDDが認識しねぇ。何故だ!

投稿: えろばへろみ | 2008年5月20日 (火) 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/492833/21043457

この記事へのトラックバック一覧です: grubぶっ壊した:

» ハードディスクバックアップのおさらい [イザというときのパソコンハードディスクトラブル解決法♪]
今回は、ハードディスクについての大まかなおさらいをしたいと思います。今までの総集編の一部だと思って苦楽に読み進めて下さい。それにしても、台風一過、真夏のような陽光ですね。部屋の温度もうなぎのぼりです。管理人は自宅兼仕事場なので通勤地獄はありません。でも、LANで繋いだタワーPCを3台つけたままで仕事をしています。こいつら、冬は暖房替わりになりますがw、夏場は炎熱地獄と化します。今日はまさに、炎熱地獄一歩手前の状態です。... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 18時10分

« 救済のために中国に5~6億円払うようだが | トップページ | またオクか »