« 2008年1月8日 | トップページ | 2008年1月12日 »

2008年1月10日の1件の記事

2008年1月10日 (木)

鷲宮神社の初詣でが17万人上回る30万人に急増Comments

※スレから転載
写真 
↑上の列の先も神社の鳥居ではなく、横の駐車場に曲がりジグザクの末にようやく入れたらしい。


「らき☆すた」舞台の埼玉・鷲宮神社の初詣でが急増:社会:スポーツ報知
 人気アニメ「らき☆すた」の舞台の一つとされる埼玉県鷲宮町の鷲宮神社で、正月三が日に初詣でに訪れた人が前年を17万人上回る30万人に急増していたことが8日、埼玉県警のまとめで分かった。

 「らき☆すた」は女子高生の日常をコミカルに描いており、鷲宮神社をモデルにした「鷹宮神社」が登場。昨夏から男性ファンの鷲宮神社参拝が増えたという。

 神社の神主は「今年は日が沈んでも初詣で客の列が途切れなかった」と驚いた様子。「報道で知名度が上がり、アニメファン以外の方も大勢訪れたからではないか」と話している。

 地元商工会は参拝客向けに「らき☆すた」のポストカードを用意するなど、アニメ人気を活用した町おこしに力を入れている。
(2008年1月8日18時28分 スポーツ報知)

やはり凄いことになっていたようですね。

写真

■参照
去年12/2のらき☆すた公式参拝の状態(スレやアスキー等からの転載と自分で撮影したものがゴッチャw )
写真写真写真写真写真写真


写真写真

■関連
テレ玉
http://www.teletama.jp/news/news_p/n200801/n200801_08-4.htm
動画
http://www.teletama.jp/news/news_p/n200801m/m010804.htm

らき☆すたの「聖地」 鷲宮神社に初詣 -[Di]

「らき☆すた」舞台の鷲宮神社の初詣でが急増!!前年を17万人上回る30万人
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199792518/

【話題】アニメ「らき☆すた」の“聖地”埼玉・鷲宮神社の初詣客が前年を17万人上回る30万人に急増[01/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1199801389/

らき☆すた ≡ω≡. part367 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1199802906/ 142 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/09(水) 12:46:17 ID:gu4EdTAb 転載 埼玉県内の正月三が日初詣客上位10位

2006年
1) 氷川神社(さいたま市)         187万人
2) 喜多院(川越大師)(川越市)   40万5000人
3) 箭弓稲荷神社(東松山市)        18万人
4) 調神社(さいたま市)            17万人
5) 久伊豆神社(越谷市)           13万人
6) 高麗神社(日高市)             10万人
7) 金鑚神社 金鑚大師(神川町)       9万人
7) 鷲宮神社(鷲宮町)              9万人   ←
9) 神明社(所沢市)           8万5000人
10) 宝登山神社(長瀞町)            7万人

2007年
1) 氷川神社(さいたま市)         200万人
2) 喜多院(川越市)          41万5000人
3) 箭弓稲荷神社(東松山市)        20万人
4) 調神社(さいたま市)        17万5000人
5) 久伊豆神社(越谷市)       13万8000人
6) 高麗神社(日高市)             13万人
6) 鷲宮神社(北葛飾郡鷲宮町)       13万人  ←
8) 神明社(所沢市)              10万人
9) 金鑽神社・金鑽大師(神川町)       9万人
10) 宝登山神社(秩父郡長瀞町)       7万人
2008年
1〉 氷川神社(さいたま市)         203万人
2〉 喜多院(川越市)          41万3000人
3〉 鷲宮神社(鷲宮町)            30万人  ←
4〉 箭弓稲荷神社(東松山市)    21万5000人
5〉 調神社(さいたま市)           18万人
6〉 久伊豆神社(越谷市)       14万2000人
7〉 神明社(所沢市)          13万5000人
8〉 高麗神社(日高市)            13万人
9〉 金鑽神社・金鑽大師(神川町)      9万人
10〉 宝登山神社(長瀞町)           7万人

143 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/09(水) 12:46:19 ID:zzS8HlJT
関東最古の大社・鷲宮神社 アニメの聖地、初詣で客倍増(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080109/trd0801090814001-n1.htm
「らき☆すた」効果、鷲宮神社初詣で17万人増 埼玉(朝日新聞)
http://www.asahi.com/culture/update/0109/JJT200801090001.html
アニメ「らき☆すた」効果客足2倍30万人,鷲宮神社(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20080108-OYT8T00772.htm
アニメモデル神社 初詣客17万人増(スポーツニッポン)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2008/01/09/08.html
アニメ効果で30万人 鷲宮神社(埼玉新聞)
http://www.saitama-np.co.jp/news01/09/02x.html
「らき☆すた」で17万人増(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/p?id=20080109094259-5826624
「らき☆すた」舞台の埼玉・鷲宮神社の初詣でが急増(スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20080108-OHT1T00210.htm
「らき☆すた」舞台の神社、初詣客倍増(日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20080109-304829.html
「らき☆すた」で17万人増=鷲宮神社初詣で、あふれた参拝客(yahoo!)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000010-jij-soci

659 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/01/10(木) 09:19:00 ID:HVWCWH/D
らきすた神社(読売新聞)
http://www.uploda.org/uporg1196254.jpg


オタク(ヲタク)たちが興奮。これが「鷲宮」町としての最後の賑わいになるだろう。 (我ら久喜市民のHP)

FujiSankei Business i. 総合/「らき☆すた」効果絶大!埼玉・鷺宮神社、初詣客17万人増 FujiSankei Business i. 2008/1/10 [http://filn.jp/images/2008/1/10/22907-1199947192-9728.gif:image:w320:left]

 あふれるほどの参拝客が来た-。埼玉県鷲宮町の鷲宮神社に正月三が日、初詣でをした人は昨年(約13万人)より約17万人増え、約30万人になったことが9日までに、県警の調べで分かった。同町は人気アニメ「らき☆すた」で町おこしを進めており、関係者は予想外の影響に驚きを隠せない様子だ。

 「らき☆すた」は、女子高生の普通の生活を描いた人気4コマ漫画で昨年アニメ化。主人公の双子姉妹が住むという設定の鷲宮神社には、多くのファンが訪れるようになった。

 三が日の参拝客は元日よりも2日、2日よりも3日と徐々に増えていき、若い人の姿が例年より目立ったという。鷲宮神社は「アニメの影響で知名度が上がり、参拝客があふれて日没になっても列が引かなかった」としている。

 また正月に合わせ、鷲宮町商工会が「らき☆すた」にちなんだ商品を限定販売。キャラクターが描かれたおみくじ入りクッキー1600個やポストカード5000部などは完売した。同商工会の坂田圧巳さん(34)は「近隣地域だけでなく遠方から訪れた方も多く、感激している。もっと満足してもらえるよう頑張りたい」と話していた。

 鷲宮神社を含む埼玉県の主な神社・仏閣への正月三が日の人出は、前年比約26万人増の約402万人だった。

                   ◇
 ■TVアニメ昨年放送で人気

 「らき☆すた」は、美すみかがみさんが角川書店の「コンプティーク」に連載している4コマ漫画。2007年4月からテレビアニメの放送が始まり、人気声優の起用や、高品質のアニメ制作で定評のある京都アニメーションが担当したことで、漫画ファン以外にも関心が広がり人気が爆発した。

 キャラクターが踊るアニメのオープニング映像も話題になり、主題歌を収録したCDは、オリコンの週間チャートで初登場2位を記録。累計出荷数も10万枚を超えた。アニメの舞台の一つでもある鷺宮神社への訪問は昨年夏ごろから増え始め、アニメ放送が終わった昨年10月以降も続いている。

 アニメの舞台となっている場所をファンが訪れる例は以前からある。1990年代半ばには、人気アニメ「天地無用!」の舞台となった岡山県が、ファンの“聖地”として訪問の対象になった。05年にはこの岡山県や、「新世紀エヴァンゲリオン」の舞台になった箱根周辺を含め、アニメや漫画所縁の地域を訪ね歩く「聖地巡礼 マンガ・アニメ12カ所めぐり」という本が、アニメライターの柿崎俊道氏によって書かれている。



美すみかがみ…

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2008年1月8日 | トップページ | 2008年1月12日 »